糖分や脂質を抑えてダイエットが出来るダイエットサプリの主な特徴

友達や恋人、家族と美味しいものを楽しく食べる、というのは幸せなことですが、これはダイエットの大敵でもありますし、肥満の大きな原因となります。

 

痩せるためには、低カロリーで糖分や脂質の少ない食事をするのが鉄則になります。

 

ですが、食べることが大好きという方にとっては、食事制限は大きなストレスになり、我慢しすぎるとリバウンドのリスクも高まります。

 

ストレスが溜まると脂肪の燃焼効率も悪くなりますし、暴飲暴食をすればさらに太ってしまいます。

 

だからといって、好き放題たべていたら痩せることは出来ません。

 

そんな方に強い味方となってくれるのが糖分や脂質の吸収を抑えたり、食欲を抑制してくれるサプリメントです。

 

糖分や脂質を阻害してくれる成分とは?

 

食事や甘いものを我慢しないで痩せるのは難しいですが、糖質や脂質の吸収を阻害してくれる成分が配合されているダイエットサプリを取り入れると、ストレスなくダイエットが行えます。

 

こういった効果のある成分は、キトサンやギムネマ、サラシア、グアバ茶ポリフェノールなどが挙げられます。

 

キトサン

キトサンは、カニやエビなどの甲殻類の殻から抽出生成された成分で、食物繊維の一種になります。

 

食事などから脂肪分を摂取すると、胆汁が分泌されて消化を促しますが、胆汁と脂肪分が結合するとマイナス電気の小さい油の塊になります。

 

キトサンはプラス電気を持っているので、マイナス電気を持つ油を吸着して体外に排出するので、脂質の吸収を阻害できます。

ギムネマ

ギムネマというのは、口に入れると甘味を消すという特殊な効果を持っています。

 

ですので甘いものを食べる前にギムネマを摂取すると、甘味がまったくなくなってしまうため、美味しく感じられないので食べ過ぎを防げます。

 

また、ギムネマが腸に入ると糖の吸収を防ぐ役割をしてくれるので、摂取した糖分による肥満を防ぐことができます。

 

さらに糖が吸収されないと血糖値が下がって、肥満ホルモンと言われるインシュリンの分泌も抑えられるので、ダブルのダイエット効果が得られます。

サラシア

サラシアは糖尿病に効果があるいわれるハーブで、ギムネマ同様に糖の吸収を抑えてくれますし、腸内の善玉菌を増やすという働きもあるので腸内環境の正常化にも効果的です。

 

糖分や脂質を押さえるサプリには、栄養素自体に吸収阻害という働きがある成分が使われているので、安全かつ効率よくダイエットをサポート出来るという特徴があるのです。

 


総合ランキング カロリーカット系 腸内環境系 燃焼系 体質改善系 便秘改善系